読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽・道楽・ホビー天国

プラモデルを作ったり、ゲームをしたり・・・(不定期更新)

HGUC「ジェガン コンロイ機」製作

f:id:blue-agul:20170518190615j:plain

f:id:blue-agul:20170518190537j:plain

f:id:blue-agul:20170518190647j:plain

先日、プレミアムバンダイより発売されたジェガン コンロイ機を製作。

武装はジム2やネモのビームライフルが無い為、バズーカにしておきました。

バーニア内部のホワイトは、ガイアカラーのアルティメットホワイトを使用。

隠ぺい力が高い&発色も良いので助かります。

 

f:id:blue-agul:20170518190510j:plain

 バイザー上げバージョン。

●撮影ブースを変えてみた。

自作撮影ブースが劣化気味だったので、奮発して少々大きい市販のブースを購入してみました。

ただし撮影する本人はド素人な為、ブースを生かしきれるかは分かりません。

f:id:blue-agul:20170513202924j:plain

f:id:blue-agul:20170513202925j:plain

HGUCバイアランカスタム

今まで、LEDライトを当てて撮影しても暗く写ってしまい、

ブログの明るさ変更で調整していたのですが、さすが市販物。

ライトも当てず蛍光灯の灯りだけ、しかも明るさ調整も不要でした。

 

ついでに、

f:id:blue-agul:20170513202921j:plain

f:id:blue-agul:20170513202922j:plain

f:id:blue-agul:20170513202920j:plain

f:id:blue-agul:20170513202923j:plain

宇宙戦艦ヤマト2199

特に真横のアングルは今までだと不可能でしたが、めでたく撮影できました。

 

f:id:blue-agul:20170513202926j:plain

全長23センチのギズモも、余裕でいけました。

 

 

HGUC「ゼータガンダム(新)」製作

f:id:blue-agul:20170505204624j:plain

f:id:blue-agul:20170505204553j:plain

f:id:blue-agul:20170505205636j:plain

最新フォーマットですが、ウェーブライダーの赤部分、本体やビームライフル

オレンジ&黄色、グレーの塗り分けなどマスキングしてからの塗装が多々あり

案外手間がかかりました。

一方、合わせ目に関しては武器類とシールドのみだったので、

こちらに関してはさすが最新フォーマットといった感じです。

 

f:id:blue-agul:20170505204511j:plain

HGUCダブルゼータガンダム」と並べると、

HGUCのゼータのスタイルでは、どうしても違和感がありましたが、

今回の発売で、その違和感も解消されそうです。

 

一方、REVIVEガンダムMK-2と百式は、

f:id:blue-agul:20170505204420j:plain

f:id:blue-agul:20170505204439j:plain

 MK-2の方は何とか見合う感じはしますが、百式は・・・合わない感じがします。

バンダイさん、「ガンプラ エボリューションプロジェクト」として

百式を作り直してくれませんか?・・・。

Max Factory「ダグラム ヤクトタイプ」製作

f:id:blue-agul:20170422192154j:plain

f:id:blue-agul:20170422192244j:plain

f:id:blue-agul:20170422192048j:plain

ボーナスパーツとして「ミサイルポッド」が付属されたダグラムを入手。

まずは中華製プラモデルという事で、組み立て前にパーツを洗浄。

もも等の合わせ目を消し、エアータッチを吹いて塗装。

一部小さいパーツは筆塗装。

最後にスミ入れ&適度にデカールを貼りつけて製作完了。

バンダイ「ヨーダ」製作

f:id:blue-agul:20170409234101j:plain

f:id:blue-agul:20170410001103j:plain

 

f:id:blue-agul:20170409233900j:plain

f:id:blue-agul:20170409233742j:plain

頭、手足、服の部分の合わせを目消して、それぞれ塗装。

ローブの部分も合わせ目を消して塗装をしたかったのですが、

一部素材にTPE(熱可塑性エラストマー)が使用されており、

通常素材(PS)との色の統一感を考えて「素組み」に留めました。

その他ライトセーバーや杖などを塗装し、最後にスミ入れを施して

ひとまず完成。

 

ひとまずと言うのは、頭部パーツがもう一つ付いており

こちらは「髪を植毛して下さい」と言わんばかりの作りとなっております。

綿、羊毛フェルトなどが頭に浮かびますが、これを如何にして綺麗に貼り付けるか...

考え中です。

f:id:blue-agul:20170410001020j:plain

HGUC「バンシィ デストロイモード」リペイント

f:id:blue-agul:20170407191932j:plain

f:id:blue-agul:20170407191951j:plain

外装をリペイントし、サイコフレームは「バンシィ・ノルン」の

クリアパーツに換装。

なおアームドアーマーDEのゴツゴツした武装は好みでは無いので、

小説版バンシィの様なシンプル形状にて完了。

メカコレクション10「ウルトラホーク3号」製作

f:id:blue-agul:20170405210305j:plain

f:id:blue-agul:20170405210326j:plain

f:id:blue-agul:20170405210430j:plain

ボディはいつも通りのスーパーファインシルバー。

黒と白の部分&ライト類は塗装し、その他はデカールを貼り付け。

そのデカール貼りはパーツにモールドがあるので、結構楽な部類かと思われます。